紫外線について

太陽光の中には、様々な種類の光線が含まれており、代表的なもとしては、可視光線、赤外線、紫外線などがあります。中でも、私たちのお肌と健康に非常に大きな影響を与えるものが紫外線です。

紫外線は、その波長の長さにより、UVA(紫外線A波)、UVB(紫外線B波)、UVC(紫外線C波)の3種類に分かれております。このうちUVCについては、オゾン層に吸収され地上まで届きません。UVAとUVBが地上にまで到達し、お肌や健康にさまざまな影響を及ぼします。

紫外線(UVA、UVB)は、短時間に大量に浴びると、肌表面の赤みや炎症(サンバーン)を引き起こし、さらに、長期的に紫外線を浴び続けることで、肌表面だけでなく、体内にダメージを蓄積し、シミやしわ、たるみのなど光老化を引き起こします。また、健康面でも、大量に浴びることで、皮膚がんや緑内障の発症リスクを高めたり、免疫機能を低下させることもわかっています。

紫外線といえば『夏』というイメージですが、じつは1年を通じて降り注いでいるため、年間を通して対策することが必要です。

UVAのピークは4月~8月ですが、その他の月もピーク時の半分以上の量が照射されています。UVBのピークは5月~8月がピークで、3月~10月は比較的量は少なくなります。とくに、UVAについては、季節よる変化が少ないため、年間をとおしてしっかり対策する必要があります。

また、1日の紫外線量の変化については、UVA、UVBとも正午ごろにピークを迎えますが、UVAは夕方になってもあまり量が減らないため、1日を通してしっかり対策する必要があります。

 

ピックアップサイト

【まつ毛美容液】ルミガンは楽天では販売されていません

まつ毛美容液の新定番であるルミガン!楽天などでは購入できない秘密など解説されているサイトです。